貧血@大井町

本日は貧血についてお話しいたします。


日本人の10人に1人は貧血と言われており、日本人はとても貧血の
多い民族です。


貧血の治療には鉄剤が処方されます。服用を始めると2週間程度で
ヘモグロビンの数値が増加していきます。


貧血の症状も徐々に緩和していくため治ったと勘違いをして服用を
やめてしまうケースが多いです。実はこれが大きな落とし穴なのです。


貧血を治すためには体内の貯蔵鉄の数値を回復させなければなりません。


貯蔵鉄の回復には3〜4ヶ月ほど要します。


ヘモグロビンが高い状態が保たれると徐々に貯蔵鉄が増えていきます。


貯蔵鉄の量はフェリチンという物質の量でわかりますので。


貧血がなかなか治らないという方はフェリチンの量を調べてみて下さい!!

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

前の記事

目@大井町