ヒップ@大井町

格好いいお尻を作る…いわばヒップアップするためにまず習慣化するべき日常生活のコツは、「歩幅の大きなテキパキした歩行」を心がけることです。


歩幅を大きくするには、前方に大きく足を踏み出すことも必要ですが大殿筋をしっかり使って、後ろの脚を「大きく後方に蹴りだす」ことも重要です。


普段の生活から脚を大きく蹴ることと、その際の大殿筋の収縮(お尻に力が入ってキュッと固くなる感じ)を意識しながら歩くようにするだけで、大殿筋のトレーニングになります。


歩行速度が速い、つまり大股で颯爽と歩く人ほど健康に長生きできる傾向あり、との研究結果もあるようで、これも歩行に関わる筋力の差に由来することなのだと思います

年齢は肌よりお尻に出る、など、お尻の形でだいたいの年齢は当てられる、等々、…世間一般の人は意外と他者のお尻を見ているみたいです。


日々のちょっとしたトレーニングの積み重ねで、実年齢より若いヒップラインを目指しましょう!

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次の記事

目@大井町