コツ@大井町

筋トレの効果をあげる、たった3つのコツ
 
「効果がでない原因」をすべてクリアしていただいたことを前提に、次は「効果をあげるためのコツ」をご紹介していきます。
とはいえど、それほど画期的な方法でも、劇的に効果が上がる裏技でもありません。
あくまで正攻法で、筋トレのボディメイク効果を最大化していくコツを3つだけご紹介していきます。
1. 有酸素運動も取り入れる
特に「ダイエット」を成功させたい場合は、筋トレや食事の見直しに加えて「有酸素運動」を組み合わせましょう。
筋トレが「糖質」をエネルギーとする運動なのに対して、有酸素運動は「脂質」をエネルギーとして消費します。
つまり私たちが今すぐなくしたい脂肪の元を直接燃やしてくれるのが、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動ということ。積極的に取り入れていきましょう。
筋トレで代謝を上げ、有酸素運動で脂肪を燃やすのが、ダイエットの黄金ルートです。
例えば「縄跳び」や「エアロバイク」など、長時間体を動かす運動を取り入れてみて下さい。
 
2. ストレッチで筋トレのパフォーマンスを上げる
筋トレの前後ではストレッチを取り入れる人がほとんどですが、トレーニング日以外にも取り入れている人は稀です。
しかし定期的にストレッチを取り入れた方が、結果的に筋トレのパフォーマンスが上がり、ボディメイク効率が良くなることはご存知でしょうか?
 
ストレッチを効果的に取り入れてパフォーマンスを上げ、筋トレ効果をもっと引き出していきましょう。
 
3. カロリーだけでなく栄養素にもこだわる
さきほど、1日の摂取カロリーを「目標体重×25kcal」まで押さえましょう、というお話をしました。
しかしもっとこだわるなら、栄養素にも気を配ると良いでしょう。
 
筋トレで効果がでないなら、やり方を見直してみよう
筋トレは間違った方法を続けても効果がでません。あるいは正しい方法だったとしても、短い期間では満足な効果は得られないでしょう。
今回の記事を参考に間違っているポイントを見直していただき、ぜひ効率よくボディメイクを成功させて下さい。
 
 
 
 
 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

前の記事

酒@大井町

次の記事

納豆@大井町