様々なビタミン@大井町

たくさんあるビタミンそれぞれのメリットのみ紹介していきます!
過剰摂取はどの栄養素で体に害を及ぼす危険性があるのでその部分を考慮してご覧ください!
 
 
ビタミンA
~メリット~
・発がん物質の効果を軽減
・目や皮膚の粘膜を健康維持
・のどや鼻などを細菌から保護
 
~含まれる食品~
豚・鳥レバー、うなぎ、乳製品、卵
 
ビタミンB(B1、B2、B6、B12)
ビタミンB1
~メリット~
・疲労回復
・糖質の燃焼(エネルギー変換)
・皮膚や粘膜の健康維持
~含まれる食品~
豆類、ぶり、かつお、うなぎ、豚肉
 
ビタミンB2
~メリット~
・脂質の燃焼(エネルギー変換)
・体内の粘膜を正常に保つ
・爪、皮膚、髪などの体細胞の再生
~含まれる食品~
豆類、卵、緑黄色野菜
 
ビタミンB6
~メリット~
・筋肉の合成を助ける
・血液を作る
・皮膚、粘膜の健康維持
~含まれる食品~
かつお、まぐろ、バナナ、肉類
 
 
ビタミンB12
~メリット~
・疲労回復
・貧血予防
・動脈硬化予防
~含まれる食品~
さば、にしん、さんま、レバー、貝類
 
ビタミンC
~メリット~
・老化防止
・風邪予防
・ストレス分解
・美肌
~含まれる食品~
レモン、ブロッコリー、アセロラ、ピーマン
 
ビタミンD
~メリット~
・骨を丈夫にする
・テストステロンの増加(精力アップ、特に男性)
~含まれる食品~
牛乳、サーモン、ヨーグルト、サーディン
 
まとめ
 
ビタミンって果物に多いイメージがありますが、こうして見るとお肉類などにも含まれるということがわかりますよね!
上記の内容を参考にして、健康な体を保つためにもビタミンの摂取を心掛けていきましょう!
 
 
 
 
 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

次の記事

毒@大井町