サプリメント@大井町

●瞬発力や高強度トレーニングのパフォーマンス向上
 
クレアチンを飲むことによって、瞬発力や挙上重量の増加などの効果が期待できます。
これはクレアチンを摂ることによって筋肉内のクレアチン量が増え、より大きなパワーを出す事が可能になります。使いかけのバッテリーより、フルパワー充電されたバッテリーの方がよりライトが明るく光ると
えば納得して頂けるでしょうか。「挙上重量に伸び悩んでいる方」「より速く走りたい、泳ぎたい」「より強く遠くに投げたい、蹴りたい」を望んでいるアスリートには、魔法のサプリメントと言えるでしょう。
 
●筋肥大や除脂肪体重の増加
クレアチンを飲むことによって、より高強度なトレーニングが可能になります。
より高強度なトレーニングが出来ることで、より強い筋肥大をおこす事ができます。今までの80kgのベンチプレスが85kgで出来る様になったり90kgで5回しか挙がらなかったのが8回挙げられる様になれば、より高強度なトレーニングが可能になります。もし、クレアチンを飲んで100kgのベンチプレスが出来るようになれば、100kgの高強度な重量でトレーニングが可能になります。ですから、例えクレアチンを飲む事を
 
止めてしまってもその後100kgが挙がらなくなる事は無いでしょう。
また、クレアチンを飲み始めると、筋肉内のクレアチン量が増えるのでそれを調整しようと、筋肉に水分を引き込もうとします。その結果、除脂肪体重(LBM)が増えると言われています。
 
■クレアチンの飲み方
 
 
●ローディング
 
ローディングとは、初めに一定期間で集中してクレアチンをカラダに溜め込む方法です
ローディングはクレアチンの基本的な飲み方で、一般的には飲み始めの最初の5日間は、朝・昼・晩・寝る前などの一定間隔で1回5g程度を1日4回飲みます。このように最初の5日間で大量のクレアチンを摂ることで、その効果を早く引き出します。その後、6日目から1回5g程度を1日1回飲んで、常にカラダの中のクレアチン量をMAXにキープしておきます。その為、トレーニングの有無に関係なく毎日お飲み下さい。
 
 
クレアチンの摂取を止めると、徐々に体内のクレアチン量が減っていきます。その為、2~3週間クレアチンを摂らなかった場合は、また最初のローディングから始める事をおすすめします
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

前の記事

食の機能と安全面@目黒

次の記事

チートデイ@大井町