トレーニング後のご飯@目黒

皆さんはトレーニング後は何を食べていますか?

 
体づくりをしている多くの方は、「プロテインにチキンにサラダ」こんな感じの方が多い印象を受けます。
 
早速ですが、ズバリ食べて欲しいものは「ご飯」です!
なぜトレ後はご飯を食べるべきなのかを今回は解説していきます。
 
 
【ご飯を食べる理由】
 
トレーニング後=プロテインドリンク
 
 
 
 
 
 
とりあえず何を摂ったら良いのかイマイチ分からずにトレーニング後はプロテインだけ飲んでそのあとはカロリーだけを気にした節制した食事に…
このような食事になってしまっている方が多いです。
その結果、筋肉がなかなか付かず見た目の変化が全然現れない…なんてことになりかねません。
 
 
また糖質の摂取でインスリンが分泌されますが、このインスリンがタンパク質の合成を促進してくれる効果がございます!
 
このようにトレーニング後に糖質+タンパク質を同時に摂ることで効率よく筋肉を成長させることが出来ます♪
 
 
そこでプロテインと同じくらい摂って欲しいのがご飯です!
トレーニング後はタンパク質と糖質を同時摂取しましょう。
 
糖質を摂ることでエネルギー不足になった筋肉にしっかりと栄養を与えてくれます。
実はトレーニング中は糖質が大量に使われるので、トレーニング後は筋肉にその栄養が行き届いてくれるので脂肪として蓄積がされにく状態になります。
 
【どのくらいの量取ればいいの?】
 
体重1kgあたり、糖質0.8gにタンパク質0.3~0.4gを目安に摂取しましょう!
体重70kgの人であれば、糖質56gにタンパク質21g程度です。
カロリーにすると大体300kcal前後になります。
 
 
 
 
今回は、トレーニング後に意識して摂取して欲しい栄養素についてご紹介させていただきました。
ご参考にして頂ければ嬉しいです。
 
 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

前の記事

ストレス@大井町

次の記事

食欲を抑える方法@蒲田