ストレッチ 柔軟性向上 シェイプアップ@目黒

【自宅で柔軟性UP】

自宅に居る時間が増えた今、自宅で柔軟性を上げませんか?

柔軟性を上げると言ってもストレッチを何かをしながら、または数秒でも良いので行うだけです。

自宅に居る時間が増えると身体を動かさなくなるので筋肉などが凝り固まり血流も悪くなってしまいます。

血流が悪くなると身体の健康に良くないだけではなく、太りやすくなります。

肩をほぐすように腕を数回回すだけ、少し屈伸運動をするだけ、足をいた気持ちいい所まで伸ばすだけ、など何でも良いです。

同じ姿勢が続くことが良くないだけなのでふと気が付いた時に身体を動かすだけで血流は良くなります。

YouTubeなどの動画サイトからストレッチをみて真似るのも良いです。

今の期間中に柔軟性を上げて健康的で痩せやすい身体にしませんか?

株式会社サンプルの最新情報をお届けします