足を攣る@大井町

足がつる経験は誰にでもあると思います。運動時だけでなく、就寝中に突然、足がつった驚きと痛みで目が覚めることもありますよね…が、おさまるのをひたすら待つくらいしか出来ないのは非常に辛いものです。「つる」とは、足や手などの筋肉が伸縮バランスを崩してしまうことで、異常な収縮を起こし、元に戻らない状態をいいます。一般的に、急に体を動かしたときに起こりやすい症状ですが、栄養不足や水分不足、冷え、熱中症、急激な寒暖差が原因で起きることがあります。たまに発生するくらいならそこまで気になりませんが、足を酷使させたわけでもないのに、生活に支障をきたすほど頻繁に起きる場合、筋肉疲労以外の原因が考えられます。

基本的な原因は
•ミネラルバランスの乱れ:カルシウムとカリウムは、筋肉の収縮や神経の伝達をスムーズにする働きがあり、この2つのミネラルを調整しているのがマグネシウムです。3つとも大切なミネラルですが、特にマグネシウムの不足は腱紡錘の機能低下に大きな影響を与えます。

•血行不良:体の冷えや座り仕事等による血行不良、寝ている間の血行の低下など。
筋力低下:高齢による自然なものがあります。女性の場合、女性ホルモンの減少に伴う筋力低下も原因の一つ。
•体温低下:夏の冷房や秋冬の体温低下があります。
•眠る姿勢や環境:あおむけで重いふとんを使うことも原因となります。
•水分不足:睡眠中にはコップ一杯の汗をかくと言われており、これが、睡眠時及び朝方につる原因の一つになります。また、お酒の見過ぎも注意です。
冷え、熱中症、急激な寒暖差が原因で起きることがあります。足を酷使したり筋肉疲労以外でも頻繁に足がつる場合、食生活の見直しやこまめな水分補給により体内のミネラルバランスが整うことで、症状の改善が期待できる場合があります。さらに、足を冷やさないように温めたり、運動後のストレッチやマッサージも合わせて行えば、予防に効果的です。寝ているときに足がつる方は、ミネラルの補給と寝る前にコップ一杯の水を飲むようにしてみましょう!

#ワークアウト#パーソナルトレーニング#筋トレ女子#品川区#大田区#大井町#引き締め#フィットネス#産後ダイエット #産後骨盤矯正 #産後トレーニング #ダイエット#ボディメイク#シェイプアップ#ヒップアップ#筋トレ#たんぱく質 #短期ダイエット #短期集中ダイエット #大井町パーソナル #大井町パーソナルジム #大井町パーソナルトレーニング #料理 #ダイエット料理 #ヘルシーレシピ #ダイエットレシピ

 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

前の記事

体温2@大井町

次の記事

順序@目黒