カキ@大井町

牡蠣のお話について
 
海のミルクと呼ばれ
グリコーゲン
ビタミンB1・B2・B12
亜鉛・銅・鉄・カルシウム
マグネシウムが多く
タウリンという成分も
多く含まれています。
 
 
これらの中でダイエットに
重要な栄養成分が!
それは鉄分とタウリンです!
 
今日はそんな牡蠣のお話です。 
 
 
タウリンは
市販の栄養ドリンクにも
多く含まれており
肝臓の働きを良くする効果があります。
デトックス効果が上がるということですね!
 
 
タウリンの効果は
血液中のコレステロール値が減少します。
これによってドロドロの血液が
サラサラになり血液の循環を良くしてくれます。
 
 
血液循環が良くなることで
体の隅々まで酸素が供給されるので
痩せやすくなります。
 
血液中のコレステロールや
中性脂肪を減らす働きもあり
そうすることで血液の流れを促進し
新陳代謝を活発にする働きもあります。
 
最高ですね
 
鉄分が不足すると
貧血気味になるだけではないのです。
 
鉄が不足すると
血液の流れが悪くなって
ドロドロになって代謝が悪くなり
太りやすい体になってしまいます。
 
 
 
女性に多い貧血の予防や改善にも
鉄分が不可欠ですよね。
 
牡蠣にはヘモグロビンを
合成してくれると銅と貧血解消の
鉄分が多くあるので
女性には嬉しい効果がたっぷりです!
 
グリコーゲンは疲労効果や
脳を活性化させて集中力を
高める効果があると言われています。
 
肝臓の働きも助けると言われており
お酒を飲む方にはありがたい効能です。
 
亜鉛は細胞を体内で作るときに
欠かせない栄養素で
亜鉛不足になると成長が遅くなったり
味覚や嗅覚が衰えることもあると言われております。
 
牛肉・豚肉などを食べないで
ダイエットされてる方には
不足してる栄養素です。
 
 
ローファットダイエットをしてる方は
積極的に牡蠣を食べていきましょう!
 
 
 
 
 
 

株式会社サンプルの最新情報をお届けします