腹筋エクササイズ@目黒

腹筋のエクササイズでミニボールを両膝の間に挟んで行うのは効果的なんですか? と質問を受けることがあります。実際、ジムでこのように行っている方をよく見かけますし、私もよくクランチやカールダウンのようなエクササイズを行うときに使います。
 
腹筋を鍛えるのに内転筋??と思ってしまいますが・・・
骨格筋は筋膜という膜によって覆われていて、お腹にある腹直筋と内転筋群の一つである長内転筋は恥骨を介して、筋膜によってつながっています。電車の車両と車両がつながっているような感じです。
これにより、ある筋肉が動くと筋膜を通して関連している別の筋肉に力が伝わると考えられています。
つまり腹筋と内転筋は連動して動く、言い換えると内転筋に力が入っていると、腹筋も力が入りやすいというわけです。
このような理由から、腹筋のトレーニングをする時に両膝でミニボールをつぶしながら行うと、より効果的に腹筋を鍛えられると考えられます。
..
もしミニボールがない場合は、空になった2リットルのペットボトルなどで代用できそうです。腹筋のトレーニングの際、試してみて下さい。
 
もう一つ呼吸のお話
 
 
16:02 (0 分前)
 
To 自分
 
 
 
 
 
皆さんは疲れた時やリラックスしたい時に深呼吸をするとすっきりした感じがした経験はありませんか?ヨガの後などは特にそうですね。すっきりした感じというのは人それぞれかもしれませんが、頭が冴えたり体が軽く感じられたりするのは事実です。
ヒトは浅く速い呼吸よりも深くゆっくりとした呼吸の方がよりたくさんの酸素を取り込むことができるのです。
つまり息を吸ったけれども鼻の奥や気道に残っていて肺までいかない空気があるということです。がするのは体に酸素がたくさん入ってくるからなんですね。
トレーニング中も少し呼吸を意識してみましょう

株式会社サンプルの最新情報をお届けします