テストステロンについて@目黒

テストステロンの作用としては
 
筋肉の増強
自分自身に自信がつき、アクティブになる
集中力の上昇
アンチエイジング効果
痩せやすくなる
 
このような作用があります
 
では、増やす方法について
 
まず第一に筋力トレーニングになります
 
筋力トレーニングといっても少し激しめの筋力トレーニング
トレーニングの最中にもうあがらない!と限界を感じる程度の激しさですね
ランニングやウォーキングなどの有酸素運動よりも、特に無酸素運動がおすすめです
 
そして質の良い睡眠
 
こちらも非常に大切なことですね
 
現代の日本人の生活スタイルでは少し難しいかもしれませんが、テストステロンを増やす適切な睡眠時間は8時間!といわれています
 
最低でも7時間!の睡眠時間が大切です
 
睡眠時間が毎日5〜6時間になると、8時間睡眠と7時間睡眠の方たちに比べてテストステロンの基準値を30パーセントも減らすという研究結果が出ているので、睡眠はとても大切なことと言えますね
 
睡眠時間が減ってしまうとコルチゾールというホルモンが出てしまい、結果テストステロンが減ってしまいます!
 
コルチゾールについてですが、有名な名前でいうとストレスホルモンと言われていることが多いですね
コルチゾールの分泌量を減らすにはビタミンCを多く摂取することで抑制することができるので、積極的に摂取していきましょう!
 
では、第二のテストステロンを増やす方法についてです
 
太陽の光を浴びる! です!
 
俗に言う日光浴ですね
 
太陽の光を浴びると身体にビタミンDが多く分泌されます
ビタミンDはテストステロンを増やす上で必要な栄養素となります
たしかにサーファーの方や、太陽光で日焼けをされている方たちはとてもアクティブで元気ですよね!笑
 
室内業務などでどうしても太陽光を浴びる時間がないという方は
ガラス越しに日光を浴びるだけでも大丈夫です!
 
朝の通勤電車や、オフィスなどの窓際、電車の待ち時間に太陽光が当たる場所に移動してみる
 
などなどすこしづつ工夫して浴びていきましょう!
浴びる時間は少しでも増やしていってみましょう!
 
では第三の方法についてです
 
卵を食べましょう!
 
卵はテストステロンを大きく増やすスーパーフードです!
 
そしてテストステロンを爆発的に増やす作用を持つ正体は、ズバリ黄身に含まれるコレステロール!になります
つまり、ダイエットや身体作りに一般的に脂が多いと敬遠されがちな黄身ですがこれをしっかり食べることがテストステロンを増やす秘訣だったのです
 
また、卵を摂取しすぎるとコレステロールの過剰摂取という意見も皆さんご存知の通りあると思われますが、近年の栄養学的を基にするとその心配はほぼ無いと言って良いとなっております
 
ちなみに卵の効率的な摂取方法についてですが
硬めのゆで卵は1番吸収が悪いとされています
 
次いで生卵ですね
 
そして1番身体に吸収が良いとされているのは半熟の卵なのです
 
結局摂取するのであれば効率良く摂取していきたいですよね!
 
ではここまでテストステロンを増やす方法について解説してきましたが、次はテストステロンを下げる食に次いで解説していきたいと思いま
 
1.ジャンクフード
まずはジャンクフードですね
こちらは身体の循環器系の機能を低下させてしまうので、なるべく避けるようにはしたいです
 
2.ソーダ飲料
こちらは糖の過剰摂取になってしまい、テストステロンの生成に悪影響を及ぼします
なるべく糖質は取りすぎないように気をつけたいですね
 
3.チーズ
これは意外かもしれませんが悪影響を及ぼす場合があります
理由としては牛の飼育過程で成長ホルモンが牛に投与されている可能性がらあるからです
タンパク質だから大丈夫!といったところにも意外と落とし穴がありますね
当然海外産のお肉も多少は可能性があるので、気をつけてみましょう
 
4.アルコール
これは当然ですね
ちなみにビールの原料のポップにはエストロゲン(女性ホルモンの分泌をする)の作用があるのでテストステロンの生成にはあまり良くないのでなるべく避けていきましょう
 
5.大豆
こちらの理由は4のアルコールと同じになります
女性ホルモンが出てしまうエストロゲンの作用があるからですね
食べるぶんには問題ないですが、なるべく食べすぎないように気をつけましょう!
何ごともほどほどに…
 
 
以上がテストステロンを増やす方法とテストステロンを下げてしまう方法の数ある中の代表的なものになります
 
参考になりましたでしょうか?
 
テストステロンは男性にとってプラスになる作用が非常に多いです
ぜひお試しくださいませ
 
今回は男性のテストステロンについてですが、次は女性のホルモンについてのお話もいずれしたいと思っておりま
 
お読みいただきありがとうございました!

株式会社サンプルの最新情報をお届けします

次の記事

水分について@目黒