筋肥大 トレーニング 成長ホルモン@大井町、京急蒲田、目黒

【筋肥大にはコンパウンドセット】

まず、コンパウンドセットとは、同じ筋肉を鍛えるトレーニングを休憩を挟まず2種目連続で行うトレーニング法です。

例えば、大胸筋種目

ベンチプレス→(休憩無し)ダンベルフライ

大腿四頭筋(脚)種目

スクワット→(休憩無し)レッグプレスなどです。

コンパウンドセットで同じ筋肉を連続で鍛える事によって高負荷をかけ筋肉がパンプアップして、成長ホルモンの分泌を促進させるのでオススメです。

また、種目を変える事で常に緊張状態で刺激を入れられるのでトレーニングでのマンネリ化なども起きにくくなります。

ただし、コンパウンドセットはとても高強度なトレーニングであるため、あまり関節が強くない方や筋トレ初心者の方は控えた方がいいでしょう。

株式会社サンプルの最新情報をお届けします