男性ホルモン テストステロン 筋肥大

【男性ホルモン】

テストステロンには筋肉を増やす

骨を強くする、やる気を高める

などといったポジティブな効果があります。

一般的には30代から分泌量が低下していくので

健康のためにテストステロン量を維持する努力が必要になってきます。

筋トレで筋肉に負荷をかけると筋肉にストレスが入り

それを脳が感知してテストステロンが分泌されます。

筋トレを行うことでテストステロンが活性化し、それによって筋トレがより良いものになります。

筋トレとテストステロンは、お互いに支え合っているのです!