便秘予防


①1日3食食べる
腸は決まった時間に食事をとることによって
活発になります。特に朝食をとることは胃腸の働きを良くします。

②食物繊維の摂取
食物繊維には大きく分けて2種類存在します。便のかさを増す役割のものと便に粘性を与えるものです。
偏ってはいけません。

③水分を補給する
水分は便を柔らかくしてくれます。